安い!オススメのゲーミングモニター!選ぶポイントも紹介【コスパ最強】

安いけどそれなりに性能が良いゲーミングモニターを探している

手軽に買える安くてオススメのゲーミングモニターを知りたい!

なにを基準にゲーミングモニターを選べばいいの?

ゲーミングモニターの値段は安いのから高いのまでピンキリです。

様々な種類のゲーミングモニターがあるので、どれを選べばいいか悩みますよね。

安すぎるゲーミングモニターを買って、結局は使えずに買い替えることになったら最悪です。

そこで、この記事ではゲーミングモニターを買うときに抑えておくポイントとともに、おすすめのゲーミングモニターを紹介します。

できるだけ格安(10,000円~20,000円)で、性能もそこそこのゲーミングモニターを選んでみました。

これからゲーミングモニターの購入を検討している方は、ぜひ参考にしてみてください!

この記事を書いた人

たいち

パソコン大好きWebデザイナー

どうしたらパソコンをより快適に使えるのかを日々考え中!

失敗することも多いけど、快適になったときの快感がたまりません...。

パソコン周りのガジェットが好きで、日々新しい商品を調査しています♪

目次

今回選んだゲーミングモニターの基準

ゲーミングモニターを使ってゲームをプレイする女性
モニターサイズ24インチ前後
※一般的なデスクで使用して問題ないサイズ
解像度FHD(1920×1080)
※一般的に普及しているFHDを選択
パネルIPSパネル or TNパネル

IPSパネルの特徴

  • 色がキレイ視野角が広いので大きなサイズのモニターに適しているゲームでも問題のない応答速度
  • TNパネルの特徴
    • 速い応答速度高いリフレッシュレート白っぽい映像になるためゲーム以外の用途では使いにくいFPSやシューティングに向いている
    リフレッシュレート70Hz以上
    ※ここの数値が高い程ヌルヌル動く
    一般的なモニターは60Hz程度
    接続端子HDMI
    ※接続端子はHDMIが接続できるモニターを選択
    VESAVESA規格
    ※モニターアームが使えるようにVESA規格のモニターを選択

    今回紹介しているゲーミングモニターは、上記基準をクリアしているゲーミングモニターになります。

    これだけのスペックがあれば、ストレスなくゲームをプレイできます。

    パネルには大きな特徴があるので、購入前にパネルの種類は必ず確認しておきましょう。

    ISPパネルの特徴

    • 色がキレイ
    • 視野角が広いので大きなサイズのモニターに適している
    • ゲームでも問題のない応答速度

    TMパネルの特徴

    • 速い応答速度
    • 高いリフレッシュレート
    • 白っぽい映像になるためゲーム以外の用途では使いにくい
    • FPSやシューティングに向いている

    FPSやシューティングなど、反応速度が重要なゲームをガチでプレイしないのならIPSパネルがオススメです。

    ただ、今はIPSパネルでも反応速度は速くなっています。

    オススメのゲーミングモニター5選

    ゲーミングモニターとコントローラー

    できるだけ安く、性能が高いゲーミングモニターを5つ紹介していきます。

    ただ、価格を抑えると妥協しなくてはいけないところもあるので、購入前に特徴をしっかり理解しておきましょう!。

    Acer公式 ゲーミングモニター Nitro VG240Ybmiifx

    Acer公式 ゲーミングモニター Nitro VG240Ybmiifx
    価格18,800円
    モニターサイズ23.8インチ
    解像度FHD(1920×1080)
    パネルIPSパネル
    リフレッシュレート75Hz
    接続端子HDMI×2
    VESAVESA規格(100×100mm)

    Acerから発売さているゲーミングモニターです。

    23.8型のワイドモニター、IPSパネルで価格は2万円前後で購入できるコスパが高いゲーミングモニターです。

    応答速度も速いので、動いの速いゲームでもクリア&滑らかです。

    また、パネル周りのフレームが薄いので、デュアルモニター(モニターを2つ使用)で作業をする人にもオススメ!

    created by Rinker
    日本エイサー
    ¥19,800 (2024/07/12 18:01:56時点 Amazon調べ-詳細)

    IODATA ゲーミングモニター 24.5インチ GigaCrysta

    IODATA ゲーミングモニター 24.5インチ GigaCrysta
    価格30,000円
    モニターサイズ24.5インチ
    解像度FHD(1920×1080)
    パネルTNパネル
    リフレッシュレート75Hz
    接続端子HDMI×2
    VESAVESA規格(75×75mm)

    IODATAから発売されているゲーミングモニター。

    TNパネルなので、FPSやシューティングゲームをプレイする人にオススメのモニターです。

    24.5インチの大きさで価格は3万円を切ります。

    モニターサイズがある程度大きくて反応速度が速いゲーミングモニターを探している人は、GigaCrystaが最有力候補!

    created by Rinker
    アイ・オー・データ
    ¥13,500 (2024/07/12 18:01:57時点 Amazon調べ-詳細)

    ASUS ゲーミングモニター Eye Care VP229HV

    ASUS ゲーミングモニター Eye Care VP229HV
    価格16,300円
    モニターサイズ21.5インチ
    解像度FHD(1920×1080)
    パネルIPSモニター
    リフレッシュレート75Hz
    接続端子HDMI×2
    VESAVESA規格(100×100mm)

    ASUSから発売されているゲーミングモニター。

    フレームレスデザインなので、デスクの上がスッキリして見えます。

    特徴的なのが、ASUS独自のGamePlus技術。

    画面上に照準を表示したり、カウントダウンタイマーを表示させたりすることができます。

    ゲームをプレイする上で、便利なモードが多数搭載されているのでゲームをさらに楽しめます!

    created by Rinker
    ASUS
    ¥15,373 (2024/07/12 18:02:00時点 Amazon調べ-詳細)

    KOORUI ゲーミングモニター24インチ

    KOORUI ゲーミングモニター24インチ
    価格19,500円
    モニターサイズ24インチ
    解像度FHD(1920×1080)
    パネルIPSパネル
    リフレッシュレート165Hz
    接続端子HDMI×2
    VESAVESA規格(75×75mm)

    KOORUIから発売されているゲーミングモニター。

    KOORUI(こうるい)は、中国の半導体ディスプレイの大手HKC会社のブランドです。

    低価格ですが、品質が高いゲーミングモニターで人気です。

    リフレッシュレートが165Hzと、格安ゲーミングモニターの中では圧倒的数値。

    IPSパネルで低価格のゲーミングモニターを探している人にオススメ!

    BenQ GL2480 アイケアモニター

    BenQ GL2480 アイケアモニター
    価格12,500円
    モニターサイズ24インチ
    解像度FHD(1920×1080)
    パネルTNパネル
    リフレッシュレート75Hz
    接続端子HDMI
    VESAVESA規格(100×100mm)

    BenQから発売されているゲーミングモニター。

    応答速度が速いTNパネルが採用されているので、速い速度も残像が少なく表示されます。

    特徴的なのは、周辺光を検知して高度を自動調整してくれる機能!

    明るい部屋や暗い部屋でもゲームや作業に集中できます。

    created by Rinker
    ベンキュージャパン
    ¥14,800 (2024/07/12 18:02:01時点 Amazon調べ-詳細)

    ゲーミングモニターを選ぶポイント!

    オシャレなゲーミングモニター

    ゲーミングモニターを選ぶポイントは、下記になります。

    • モニターサイズ
    • 解像度
    • パネル
    • リフレッシュレート
    • モニター接続端子
    • VESA規格

    ゲーミングモニターは、表示遅延の少なさ・動きの滑らかさが重要になってきます。

    高性能のゲーミングモニター

    高性能のゲーミングモニター

    高性能のゲーミングモニターが欲しい方は、高解像度でリフレッシュレートが高いゲーミングモニターを選びましょう。

    価格は高くなりますが、シビアなゲームでは勝敗を分けます!

    高解像度のゲーミングモニター

    高性能のゲーミングモニターに買い替える場合は、4K解像度に対応したモニターがオススメです。

    高解像度のモニターは、多くのアプリやウィンドウを表示させられるので作業効率が上がります。

    ゲームでは、遠くにいる敵の輪郭が他の解像度と比べて、ハッキリ見えるようになります。

    ただ、パソコンのスペックが高くないと、性能を活かせない可能性があるので注意が必要です。

    リフレッシュレートが高いゲーミングモニター

    リフレッシュレートとは、1秒間に描画できる映像のコマ数です。

    60Hzなら1秒間に描画できるコマ数が60コマ

    120Hzなら1秒間に描画できるコマ数が120コマ

    コマ数が多ければ、マウスカーソルの動きが滑らかになったり、スクロールが滑らかになったりします。

    ゲームでは、敵のわずかな動きにも気づきやすくなるので、FPS/TPSなどをプレイする人は有利になります。

    ただ、高解像度のモニターと一緒で、ハイスペックなパソコンでないと性能を活かしきれないので注意してください。

    まとめ

    安いけどそこそこスペックが高いゲーミングモニターを紹介しました。

    いきなり高いゲーミングモニターを買っても良さがわからないので、まずは安いゲーミングモニターを1枚買ってみるといいです。

    実際に使ってみて、こだわりたいところやスペックが足りないところが出てきたら、さらにスペックのいいゲーミングモニターを検討してみましょう!

    古いゲーミングモニターは、サブディスプレイとして使えばより快適になります。

    この記事があなたがゲーミングモニターを選ぶときの参考になれば幸いです。

    よかったらシェアしてね!
    • URLをコピーしました!
    • URLをコピーしました!
    目次